iPhoneニュース


iPhoneに関するニュースや最新情報などまとめております。


iOS12.1.4が公開〜FaceTimeグループ通話機能のバグを修正

2019/02/08

iOS 12.1.4には重要なセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

 

・グループFaceTimeの呼び出し時に、受信者が応答する前に発信者に音声が聞こえてしまう問題を修正

・悪意のあるアプリケーションに権限を昇格される可能性がある問題を修正

・アプリケーションがカーネル権限で任意のコードを実行できる可能性がある問題を修正

・FaceTimeサービスの徹底的なセキュリティ監査の結果、Live Photosに関する問題が明らかになり、FaceTimeサーバの検証を強化することで問題を解決。


Appleが「iOS 12.1.3」の配信を開始 「メッセージ」や「CarPlay」に関する不具合を修正

Appleは1月23日(日本時間)、「iOS 12.1.3」の配信を開始した。iPhoneやiPadで発生していた問題(不具合)の修正が行われる。

 

今回の更新では、以下の不具合が修正される。

 

・メッセージアプリの“詳細”表示で写真のスクロールに影響する可能性のある問題

・共有シートから送信すると写真に縞模様が入る可能性のある問題

・「iPad Pro(2018)」で外部オーディオ入力デバイスを使用するときに、音声のゆがみが生じる可能性のある問題を修正

・特定の「CarPlay」システムにおいて、「iPhone XR」「iPhone XS」「iPhone XS Max」との接続解除を引き起こす可能性のある問題

 

・「HomePod」(日本未発売)の再起動を引き起こす可能性のある問題

・HomePodにおいて「Siri」の聞き取りを妨げる可能性のある問題

 

OSの更新は、Wi-Fiに接続しているiOS端末単体、またはインターネットに接続している「iTunes」をインストール済みのWindows PC/Macから実行可能。iPhone XSでの更新ファイルサイズは334.5MBとなる。

 

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222


Appleでのバッテリー交換が2019年から値上げ

Appleのバッテリー交換は今までほとんどのiPhoneが3,200円でバッテリー交換できていましたが、2019年1月1日から5,400円に価格改定されます。

iPhone Xのバッテリー交換費用のみ3,200円→7,800円で約2.5倍、iPhone Xを除くモデルは3,200円→5,400円の約1.6倍の値上がりとなります。

 

出展:11/26 Apple.Inc

https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power

 


iOS12がついにリリース!

iOS 12には、iPhoneおよびiPadのパフォーマンスの改善および様々な新機能が含まれます。“写真”には、ライブラリから写真を見つけたり共有したりしやすくなる新機能が搭載されました。ミー文字(まったく新しい、カスタマイズ可能なアニ文字)により、“メッセージ”でより表情豊かで楽しいコミュニケーションが可能になります。スクリーンタイム機能により、あなたやファミリーメンバーがiPhoneやiPadで何にどれぐらいの時間を費やしているかを把握し、時間をより有効に活用するためのお手伝いが可能になりました。Siriが使用可能なAppでSiriショートカットを使えば、今までよりももっと素早く作業を終わらせることができます。拡張現実(AR)は機能が強化充実され、デベロッパはAR体験を複数台で共有する機能を利用することができます。また、新しいプライバシー機能により、Webサイトによるトラッキングを防ぐことができます。

 

出展:9/18 Apple.Inc

https://support.apple.com/ja-jp/HT209084


Appleが無認可のApple製品修理業者を訴えたものの敗訴してしまう

AppleはiPhoneを初めとする自社製品の修理は「正規の修理サービスに依頼するべき」としていますが、正規の修理サービスは高額な修理代金を請求されることもあるため、Appleの認可を受けずにApple製品の修理を行う業者が世界中に存在します。2017年にAppleはノルウェーの修理業者に対し「Appleの商標を侵害している」として和解金を請求しましたが、修理業者が対抗したところAppleが訴訟を起こした結果、Apple側が敗訴しました。

 

出展:4/16 GIGAZONE

https://gigazine.net/news/20180416-apple-sued-repair-shop-lost/


6桁のiPhoneパスコードは使用しないほうがいい?暗号研究者が指摘

顔認証であるFace IDの導入など、iPhoneのセキュリティは年々向上しているといわれていますが、まったくもって破ることができないわけではありません。実際には、すべてのiPhoneのロック解除が可能と宣言する民間企業や、ロック解除を回数制限付きでサービスとして販売する新興企業が存在します。米ジョンズ・ホプキンズ大学の暗号研究者によれば、6桁のパスコードは比較的短い時間で破られてしまうとのことです。

 

出展:4/19 iPhone Mania

https://iphone-mania.jp/news-209962/

iPhone修理項目一覧