· 

FacebookとMessengerで使用可能「Facebook Pay」が発表!!

iPhone修理のアイフォンドクターです。Facebookは11月12日、Facebook、Messenger、Instagram、WhatsApp上で決済を可能とする新システムを発表しました。その名も「Facebook Pay」です。

 

何のために使うのか?

Facebook Payは、アプリ内での購入や個人間でのお金のやり取りを可能にします。基本的には他のオンライン決済システムと変わりません。Facebook Payでは、Facebookが展開する複数のSNSアプリで共通してポイントが利用できるのがメリットです。

アメリカでは、今週よりFacebookおよびMessengerで利用可能になります。順次Facebook Payが使用できる場所を増やすとともに、InstagramやWhatsAppでも利用出来るようになります。

 

アプリ上で支払いが可能

Facebook Payは、現段階ではあくまでアプリ上の支払いに限定されています。

その為、メルペイやApple Payのように実店舗決済は今の段階では使用できません。

セキュリティに面については、カード番号や銀行の口座情報等暗号化されています。また、PIN番号やTouch&FaceID認証で更に保護が可能です。他のオンライン決済サービスの様にセキュリティ面には安心できます。

 

簡単に設定できる

Facebook Payの設定方法は簡単です。

Facebookアプリの「設定」で「Facebook Pay」を選択し、クレジットカードまたはデビットカードなどで支払い方法を追加するだけです。Facebook Payは、主要クレジットカードおよび、デビットカードに対応しています。

今現在では、まだ設定画面で「Facebook Pay」を見つけることが出来ない状況です。

そのため、リリースされてから気になる方は、試してみて下さい。

 

参照:iPhoneMania

https://iphone-mania.jp/news-266469/