· 

iPhone修理のプロが教える「iPhoneバッテリー交換の目安」

iPhone修理のアイフォンドクターです。

iPhoneを使用しているとバッテリー交換が必要になる時期があります。

本日は、バッテリーの交換時期についてご紹介してきます。

バッテリーの交換目安

バッテリーは消耗品です。毎日使用していると経年劣化してしまいます。

では、どのタイミングでバッテリーの交換を行えばいいのでしょうか?

ずばり、自分が使用していて「バッテリーの持ちが悪いな」と思った時です。

少しざっくりと説明をしてしまいましたが、もっと詳しく説明すると設定画面からバッテリーの最大容量を確認することが出来ます。

 

<バッテリー最大容量確認方法>

設定→ バッテリー→ バッテリーの状態→ 最大容量

と簡単に確認することが出来ます。もし、気になったら確認してみてください。

最大容量が80%以下であれば、バッテリー交換をおすすめします。

端末によっては、表示は100%なのにバッテリーの持ちが悪いなんていう端末もあります。

そんな時は、表示%を気にせずバッテリー交換してみてください。

 

バッテリー交換はアイフォンドクターへ

バッテリー交換をする時、どこが一番いいのだろうと検索すると思います。

お店によって、バッテリー交換の価格は変わってきます。安すぎるお店は要注意です。

安くパーツを仕入れているので、バッテリーの品質は良いとは言えません。

アイフォンドクターでは、純正品に近いコピー品を利用しているので、安心してバッテリー交換を行うことが出来ます。

「自分でバッテリー交換をして、充電しても充電が貯まらなくなりました!」というお客様もご来店いただきますが、交換中に基板部分を痛めてしまい基板修理で倍以上の金額になった方もおります。

バッテリー交換は、ご自身で行わずiPhone修理のプロ集団「アイフォンドクター」へご依頼ください。