· 

米Catalina気分に浸れる壁紙画像公開!!

Apple社のmacOS10.15Californiaの壁紙が非公式に公開されました。

macを利用している人は設定で、ひと足早く次世代OS気分を味わうことが出来ます。

 

Catalinaは米カリフォルニア州南部の観光地から名付けられました。

親しまれていたmacOSの機能「Dashboard」が廃止?

かつてのmacOSの便利な機能として親しまれた「Dashboard」。

次期メジャーバージョンのCatalinaでは完全廃止される可能性があると報じられています。

 

Dashboardの主な機能

・付箋

・天気予報

・時計

・電卓 等

 

カスタマイズ可能なウィジェットが1箇所にまとめられて親しまれていました。

macOS10.10Yosemite以降ではデフォルトで無効にされていました。

ついに、新macOSを発表となると完全廃止が噂されています。

 

新登場macOS Catalina‼

現地時間の6月3日に発表されたmacOS10.15Catalinaの「Catalina」とは、

カリフォルニア州南部にある観光地、サンタカタリナ島から名付けられました。

 

macOS Catalinaの壁紙の画像を米メディア9to5Macが公開しています。

macOS Catalina壁紙設定方法

 

現在利用しているmacの壁紙設定が出来ます。

手順はこちら⬇︎

①DropBoxに保存されたファイルをダウンロード

②新規作成したフォルダに画像を保存

③「システム環境設定」クリック

④「デスクトップとスクリーンセーバ」メニューの左側のサイドバーにフォルダごとドラック&ドロップ

⑤フィルダ内の画像選択

壁紙を変える時はどんな時?

macbookに限らずパソコンを利用している人は必ず目にする壁紙。

好きな芸能人や好きな場所、いつか行ってみたい海外など皆さんはどんな壁紙を利用していますか?

パソコンの初期設定の壁紙を利用している人も少なくないと思います。何かのタイミングがないとなかなか壁紙って変更しないですよね!

たまには、壁紙を変えてリフレッシュするのもストレス解消法の一つかもしれませんね!

 

参照:iPhonemania

 

https://iphone-mania.jp/news-249637/