iPhone5フロントガラス割れ交換修理マニュアル

アイフォン修理ならアイフォンドクター

i5_01フロントパネル交換修理の前に必ず電源を落としてください。
Lightningコネクタの両隣にある星形のネジ(ペンタローブネジ)を外します。
iPhone5、特にブラック&スレートはフレームの塗装剥げしやすいため、取り外しは慎重に行ってください。

 

i5_02画面下部に吸盤をつけ、フロントパネル側からiPhoneを開きます。
フロントパネルは、内部から左右4カ所のフロントガラスクリップによって固定されている為、力任せに吸盤を引いても開きません。吸盤を画面下部の左右どちらか寄りにつけ、吸盤をつけた左右どちらかを開けるよう意識識して引き上げます。

一回で全て開けるのは難しいので、まず左右隅のどちらかに隙間をつくり、そこからプラスチックのヘラ(フレームを傷つけない素材)を差し込みます。フレームに沿ってプラスチックヘラを動かし、左右2カ所ずつあるクリップを取り外すと、フロントパネルが開きます。ガラスを引き上げる際、吸盤を持っていない⼿手はバックプレート側を強く持ち、ケーブル断線や部品損傷を防いでください。

i5_02_01なお、フロントガラスが割れている場合、吸盤が付かないことがあります。その場合は画像2-‐‑‒1のように金属ヘラでフロントガラスフレーム(プラスチックの枠の部分)を持ち上げます。
徐々に隙間を開け、吸盤での作業と同様に、出来た隙間にプラスチック製ヘラを差し込み、iPhoneを開いてください。

※画面上部の3本のケーブルが本体基板とつながっており、力任せにフロントパネルを外そうとするとデジタイザー・液晶端子等を引きちぎってしまう可能性があります。無理な取り外しは行わないでください。


01 02