iPhoneガラス割れ修理方法大公開!

ご自分でも修理ができるように修理方法をお教えいたします。

iPhone4sガラス割れ交換修理_06
4s_screen_14端子保護カバーを外します。
画像でピンセットを差し込んでいる部分が基板に引っかかっています。フロントカメラケーブル( 基板の側面に走っているケーブル) と基板の間に右側から横向きにピンセットを差し込み、U の字を書くように手前に引きます。その部分が外れると、左側の2 本の爪が基板チップのカバーに引っかかっています。
端子のカバーをピンセットで上向きに取り外してください。

4s_screen_15各パーツの端子(背面カメラ・デジタイザ・液晶・Wi-Fi・前面カメラ・イヤフォンジャック・電源ボタン)を外します。
外す方向…背面カメラ・デジタイザ・液晶:下フロントカメラ・イヤフォン・電源ボタン:左Wi-Fi アンテナ:上この部分は機能にかかわる重要なチップ抵抗が密集しています。落下等の衝撃を与えられたiPhone だと、チップが不安定になっており、通常のiPhoneより壊れやすくなっています。丁寧に取り外しましょう。
各パーツの端子部分は頑丈にできています。そこに力をかければ、基板に負荷をかけず端子を取り外せます。

4s_screen_16液晶・デジタイザ端子を外すと、黒いシリコンテープで隠されたネジが出てきます。画像の赤線で囲まれた部分をピンセットではがして
ください。

手順16からテープをはがした状態です。ネジと固定されている金のパーツを取り外します。


01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14