iPhone修理ならアイフォンドクターへ

フロントカメラ修理方法をご紹介します

iPhone4フロントカメラ・イヤフォンジャック修理_01


camera_01バックパネル、基盤の外し方は「フロントガラス割れ交換修理マニュアル」をご参照ください。
※イヤフォンジャックの取り外しに本来フロントカメラを取り外す必要はありません。
本マニュアルではより安全なフロントカメラを外す場合の手順にてご説明いたします。

 

camera_18フロントカメラを取り外します。
固定用カバー( 画像中ピンセットがつかんでいる銀のカバー) が上に乗っています。この部品は上・右・下の3箇所に爪があり、フレーム側に引っかかっています。その一か所を外側に開くようにピンセットを使って取り外します。少し力を入れて真上に引き上げると取りやすいですが、周りの部品を壊してしまわないように注意してください。

 

 

camera_19画像はフロントカメラを取り外した状態です。
手順20 で固定部分はなくなりますので、ケーブルをつかんで持ち上げれば簡単に外れます。

 

 

 

 

earphone_20次にイヤフォンジャックと一体になっているボリュームボタン・マナーボタンの固定ネジを取り外します。
ネジ取り外しの前に、ボリュームボタンのケーブルの上に付いている黒いテープを取ってください。

 

 

 

 

earphone_21テープを外すと隠れていた3 本のネジが見え、マナーボタンも含めると5 本のネジが並びます。
上2本がマナーボタン、下3本がボリュームボタンの固定ネジです。すべて取り外してください。大きさは6 ミリネジと同じですが、なるべく順番を入れ替えないようにしてください。


01 02